インプラントをするまでは、
虫歯になったり歯の着色が気になった際に歯医者に行く程度で、
インプラントという名前を聞いたことはあっても、
実際にどのような治療をするのか、
どのようなメリットがあるのか、
全く分かりませんでした。
そもそも自分にとってはとても遠い存在で、
同時まさか自分がインプラントをするとは夢にも思っていませんでした。
ただ私の歯は、
他の人と比べると弱く、
虫歯になりやすい傾向にあり、
以前に神経を抜いた歯の周囲が化膿して、
大騒動になったことがあった位なのです。
こういった状況なので、
仕事で忙しくなって疲労が重なると、
決して虫歯ではないのに歯が痛くなったり、
頭痛や肩こりを引き起こすなど体に支障を来すこともしばしばありました。
時には歯が痛くなったり疼いたりして眠れなくなることもあったので、
一般の病院に行ったのですが、
直接の原因が分からず、
これらが不定期に起こるために、
治療という治療はやってもらえませんでした。
歯が痛くなるので、
これまでかかりつけの歯医者に行って相談してみたのですが、
やはり虫歯ではないので、
治療を行ってもらえませんでした。
そんな日が続いたある日に、
友人にその話をしたら、
友人が通院しているインプラント専門の歯医者があるので、
しっかり診てもらったらと言うことで、
早速行ってみることにしました。
そこできちんと調べてもらったら、
歯そのものは特に問題はないものの、
歯茎に炎症があり、
日頃の生活の中で疲れやストレスがたまると、
炎症を起こした弱い部分に負担がかかり、
歯が痛くなるのだと言うことでした。
そこで早速治療を行ってもらいましたが、
治療をすすめていく中で、
長い将来にわたり、
いつも通りの食生活を続けて元気でいるためには、
しっかりとインプラントを行って、
健常な歯や歯根をしっかりと保護することが大事だと言うことを伺いました。
そこで始めてインプラントを知ったのですが、
入れ歯とは違い、
しっかりと歯が固定されるので、
どんなものでもいつも通り食べられると言う点は大きな魅力で、
インプラントによる治療を受けることを決めました。
おかげさまで、
悪い歯だけではなく、
肩こりや頭痛も治ったので本当に良かったです。